目指せスラッと美脚!お家でできる脚やせトレーニング

女の子だったら綺麗な脚に憧れるよね!
でも、ほとんどの女の子が綺麗な脚になることを諦めちゃってるみたい…。

もったいない!
トレーニングをすれば美脚って作れるんですよ。
お家で簡単に始められる美脚トレーニングを教えちゃうから、今日から始めてみてください。

脚がむくむ理由

そもそも脚がむくんじゃう理由って知ってる?むくみって、血流が悪くなることで起こるんだよね。
脚がむくんじゃうのは血液の流れがあんまり良くなくて、脚に水分が溜まっちゃうのが原因なんだよ。

血液の流れが悪くなるのは、筋肉が少ないから。
運動してないと脚の筋肉がなくなっていくでしょ?
血液って筋肉をポンプみたいにして全身を駆け巡ってるから、筋肉のない脚はポンプの役目を果たせなくて水分が脚に溜まってむくんじゃうんです。

特にふくらはぎは第二の心臓って言われてるくらい大事な部分なんだよ。
ふくらはぎの筋肉がない女の子は脚がむくんじゃうから、この部分を鍛えるとむくみも解消できて美脚になれるってワケ!

ということで、脚やせして美脚になりたいなら脚の筋トレをしてみましょう!
脚のトレーニングを続けて筋肉がつくと脚が細くなるだけじゃなくて、引き締まって見えるようになるよ。

ふくらはぎの筋肉がつくと足首が細く見えるんだよね。
キャバ嬢が履くヒールとかサンダルとかが似合う脚になれるんです!

あと、疲れにくくなる。
わたしも脚の筋トレしてから疲れを感じにくくなった実感があるし、楽にキャバ嬢のお仕事ができるようになったよ。

お家でできる脚のトレーニング方法

脚のトレーニングといえば、スクワットですよね!スクワットはその場でできる超簡単な脚の筋トレです。
今すぐに始められるから、やり方を覚えて実践してみよう!

  1. 足を肩幅よりも少し広くして立ちます
  2. 背中を曲げないようにまっすぐに立ちましょう
  3. 上体はそのままで膝をゆっくりと曲げていきます
  4. ヒザの角度が90度に近づいたら、ゆっくりと元の状態に戻します
  5. ヒザが伸びきるのに合わせてゆっくりとかかとを上げます
  6. かかとを上げきったら、ゆっくりとかかとを下ろしましょう

ポイントは、ヒザを伸ばしながらかかとを上げるところ!
この動作を入れると太ももと同時にふくらはぎも鍛えることができちゃいます!

筋肉がぜんぜんない人はかかとを上げた時にバランス崩れやすいから注意してね。
フラフラしちゃいそうなら壁に手を置いてやってもいいよ。
慣れてきたら支えなしでもできるように頑張ってみよう!

どれくらいやればいいの?

脚は腕よりも筋肉があるところだから、腕立て伏せができない女の子でもスクワットなら1度に10回くらいはできるはず!ってことで、1セット10〜20回くらいを目標にやってみよう!

1セットが終わったら、30秒から1分休憩を入れて、また10〜20回くらいスクワットをしてみてね。
それを1日に3セットくらいやると、太ももとふくらはぎがしっかりと疲れてるのがわかるはず。
この疲れが筋肉に変わって美脚を作ってくれるよ。

週に2〜3日くらいやるようにしてみよう。
筋肉がついていくると回数を増やすことができるんだけど、30回も40回もやるのは大変だから、20回超えたくらいから重りを持ってみるといいかも。

わたしはダンベルが家にあるから、それを持ってやってます。
ペットボトルに水を入れてダンベルの代わりにしてもOKだよ。

まとめ

筋肉が少ないと血液の流れが悪くなってむくんじゃう脚。
ということは、筋肉をつければ脚やせができて美脚になれるってことです!
美脚になれればヒールも似合うようになるしキャバ嬢としても魅力的になれますよ。

美脚のためのトレーニングでおすすめなのがスクワット。
かかとを上げる動作をプラスしてふくらはぎも鍛えちゃいましょう!
1週間に2〜3回でも効果があるから、今日から始めてみて習慣にしちゃってください。