関西のキャバクラなら北新地!働くための方法まとめ

キャバクラ嬢って、どんなお仕事か知っていますか?
未経験だと具体的にイメージできないかもしれないですね。
現役キャバ嬢のわたしが“キャバ嬢になる前に知っておきたいこと!”を教えちゃいます。

働くエリアによってもレベルや雰囲気がぜんぜん違うんですよ。

おすすめのエリアや面接での注意点などもまとめるので、キャバ嬢のお仕事に興味がある女の子はチェックしてみてね!

キャバクラの仕事内容

キャバ嬢未経験者のみんなが知りたいのは、具体的なお仕事内容だよね。
キャバクラで働く女の子がどんなお仕事をするのか解説してみます!

お客さんとの会話

かなり重要度の高いお仕事は、お客さんとの会話!
お客さんは女の子とおしゃべりをするためにキャバクラに来てるので、キャバ嬢はお客さんの期待に応えないといけません。

会話の内容は、日常会話から相談にのったり趣味の話をしたりお仕事の愚痴を聞いたりなどいろいろだよ。

フツーに話してればいいだけだから大丈夫。
難しいお話をする必要はありません。

ニコニコ笑って会話をするのがポイントだね。
笑顔で接客できればぜんぜん問題ないよ。

お酒を作る

お客さんの飲むお酒を作るのもキャバ嬢のお仕事の一つ。
お酒を作ったことがないと難しく感じるかもしれないけど、これも心配なし!
お酒と氷と水を混ぜるだけとか、めちゃくちゃ簡単だからすぐに覚えられるよ。

キャバクラ定番のシャンパンとかはグラスに注ぐだけでOK!
これもキャバ嬢のお仕事だけど、簡単すぎて笑っちゃうくらいだから心配しないで大丈夫だよ。

お客さんのタバコに火をつける

お客さんがタバコを取り出したら、キャバ嬢はライターを用意!
そのタバコをお客さんが口にくわえたら、着火したライターをサッとお客さんのタバコに近づけて火をつけます。

これも大事なお仕事の一つだから覚えておいてね!
タバコを吸ってる女の子なら簡単だよね。

タバコを吸ったことがなくてもすぐに慣れるからぜんぜん難しくありません。

灰皿の交換やテーブルの片付け

タバコの吸い殻の入った灰皿を新しい灰皿に交換するのもキャバクラ嬢のお仕事だよ。
お店にもよるけど、タバコの吸い殻が1〜2本入ったら、すぐ交換!

吸い殻の入った灰皿は最終的にはボーイさんが裏へ持っていってくれるから、キャバ嬢はテーブルの上で新しい灰皿を交換するだけでOKだよ。

テーブルの上はお酒や水滴、ちょっとしたゴミで汚れることもあるから、それもキャバ嬢がサササッとお掃除します。

ゴミを手で取ったり水滴をおしぼりで軽く拭くだけだから、これも簡単な作業だね!

同伴出勤やアフター

出勤前にお客さんとお食事などをすることを同伴出勤、お仕事終わりにお客さんとお食事などをすることをアフターっていいます。
この2つももちろんキャバ嬢にとって大事なお仕事。

お客さんを獲得したり時給アップのために欠かせないのが同伴やアフターです。
お客さんにおいしいご飯をおごってもらったりもできるから、わたしは結構好きだったりします。

メールやLINEなどの営業活動

お店で連絡先を交換したお客さんにメールやLINEを送るお仕事もあるよ。

営業活動なんだけど、内容はフツーかな。
「お仕事がんばってください」とか「来週イベントありますよー」とかね。

この営業活動もコツコツやっていくと効果があるから、キャバ嬢にとっては大事なお仕事になります。

自分を美しく保つこと!

お客さんとの会話とかお酒作りとか同伴とか大事なお仕事はたくさんあるけど、自分を美しく可愛く保つこと、そのために努力することがキャバ嬢にとって一番大切なお仕事になるかな。

おしゃれやヘアメイクにこだわることも大事だし、ダイエットしたりスタイルをよくすることも大切だよ。

それが自信やお客さんの満足度にも繋がるからね!
お給料アップにも欠かせないことだから、しっかりと覚えておこう!

なぜ関西なら北新地がおすすめなのか

もし関西エリアで働けるキャバクラを探してるなら、北新地がおすすめ!
わたしも北新地のお店で働いてるけど、ここはマジで良いですよ!

  • 高級店が多いから時給も高い!
  • 客層も良くて接客しやすい!
  • お店の雰囲気が素敵で落ち着く!
  • スタッフの質も高いから安心!
  • 同伴などで利用できる飲食店も充実!

関西でこんなに好条件のそろったエリアは他にはありません。
一度北新地で働いちゃうと、もう他のエリアでは働けないかな。

そのくらいおすすめだから、ちょっとくらい家とかから離れれてても働く価値あり!
送迎とかもあるから安心だしね。

実際に働く前に体入をしよう

キャバ嬢のお仕事をしたことない人は、絶対に体験入店してみてね!“体入”ってやつなんだけど、これは各お店でお試し勤務ができる制度のことだよ。

お試しでキャバ嬢やってみて、お店のことをチェックできるのがこの体入。
具体的には、こんな感じ!

  • お店の雰囲気
  • お客さんの質
  • お客さんの入りやお店の繁盛具合
  • 各お店の仕事内容
  • キャスト同士の仲
  • スタッフのレベルや対応
  • 求人に書かれてることとの違い

などが体入で確認できるよ。
体入は正式な入店じゃないから、もし自分に合わないと思ったら入店を見送ることもできちゃいます。

もし体入なしで入店しちゃうと、「求人に書いてあったのと違う!」とか「お店の雰囲気最悪なんだけど!」って思ったときに困るでしょ?

実際に働く前に体入すれば、お店についてチェックできるから安心!事前にお店のことがわかるのが体入のメリットだね。

キャバクラの面接で気をつけること

体入の前に一度面接を受けるんだけど、キャバ嬢として働けるってことをアピールすることを意識してみよう!

  • 面接官と笑顔で接すること
  • キャバ嬢をやりたい理由をはっきりと伝えること
  • そのお店を選んだ理由を具体的に言うこと
  • ちゃんと敬語を使って丁寧にお話しすること

丁寧な話し方と自分の意見とかをちゃんと伝えるのがポイントだね。
身だしなみについてもいくつか注意点があるよ。

  • 清楚系の服装を着ていこう!
  • サンダルやジャージなどラフすぎる服装はダメ!
  • メイクや髪型も整えていくこと!
  • ネイルやなど細かいところもオシャレにしておこう!

キャバ嬢は見た目がすごく大事だから、面接だからってテキトーな服装じゃダメだよ。
面接の時に用意しておきたい持ち物はこれ!

  • 身分証明書
  • 筆記用具
  • ハンカチ
  • ライター
  • 名刺入れ
  • ポーチ
  • メイク道具

面接の直後に体入する女の子は、これだけのものを用意しておいてね。
ドレスや靴は貸してくれるお店も多いけど、前もって確認しておきましょう。

お仕事で使えそうなドレスを持ってるなら、自分のを持って行くことをおすすめするよ。

まとめ

キャバ嬢はいろんなお仕事をしなくちゃいけないけど、一番は自分を美しく綺麗に保つこと!これですね。

もし関西でキャバ嬢のお仕事するなら北新地がおすすめ。
高級店が多いし客層もいいエリアだよ。
体入すれば事前にお店の雰囲気などもわかるから安心だね。
体入前の面接では、面接官との接し方や身だしなみに気をつけて!

面接直後に体入する場合は身分証明書だけじゃなくて、ハンカチとかメイク道具も持って行くといいよ。

わからないことは応募の時にお店に問い合わせれば教えてくれるから、遠慮せずにどんどん聞いてみよう!

プロフィール

みぃ

北新地でキャバ嬢やっています!
学生時代体型にコンプレックスを持っていたが、今は筋トレと食事制限をして見事なナイスボディーを手に入れた。
好きな食べ物は寒天
趣味はランニング!